昔から使い続けている薬、ジフラール軟膏

[投稿者]becool3471様(宮城県 22歳 男性)

私が使っている薬の名前は「ジフラール軟膏」という手に塗る薬です。

私がこの薬を使うきっかけとなったのは、手荒れが原因です。
私は小さい頃アトピー性皮膚炎を患っていました。
もともと皮膚が弱かったというのもありますが、特に皮膚に現れたのは手のひらでした。
なので小さい頃から皮膚科によく通っていました。
当時私は小さかったので使っている薬は分かりませんでしたが、一応治ったのを覚えています。
しかし私は手汗をかきやすくまた乾燥肌という混合肌なので、常に手荒れとともに育ってきました。

成人した今でも皮膚科に通い同じ薬を処方してもらっています。
なのでこの薬を使い続けて10年以上になります。
水を使う仕事をしているので仕事中につけると流れてしまうので家に帰って寝る前などにつけて使っています。
また、処方された薬には成分が濃いものと薄いものがあり、寝ていると新陳代謝が落ち手汗などをかきにくくなるので濃い方の薬を塗り、休みの日で出かけるときなど起きていて水を使わない間は薄い薬をつけるようにと言われました。

実際に使ってみて、一日では治らないということが分かりました。
寝る前に使って翌朝見てみると薄く皮膚のようなものができているのが確認できました。
かゆくなってから塗るとどうしても引っ掻いてしまうので、つゆがでて効果が薄くなってしまいます。
なので使用する際はかゆみが出る前や、水を長時間使わないときなど注意して使用しました。

また、効果がよく現れるようにと薬を塗り手袋をして寝たり、指サックをして仕事や私生活に支障が出ないように心がけていました。
手のひらと甲の両方に炎症があったのですが、今では、指先に炎症が残る程度まで回復しました。
指先は一本一本がくっついていて汗をかいてしまうとそこがかゆくなって引っ掻いて炎症になってしまうといった感じです。

今でも使用していますが、とてもいい薬だと思います。
匂いもキツくなく色も透明な軟膏なので、人と会うときでも使うことができました。
今後手荒れが治って使わないようになればいいなと思います。
また手荒れで悩んでいる人には参考にしてもらいたいと思います。

※体験談の内容は個人の感想です。薬の効果を保証するものではありません。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ