血流を良くすることが大切

健康にも、美容にも、血流を良くすることがとても大切だと思っています。血流が滞ることで、肩こり、首の痛み、頭痛等々起こる症状はたくさんあります。それにより、顔色が悪くなったり、皮膚の状態がボロボロになったりと限りなく美容にも悪い影響があります。
また、血流が悪くなると、血がどろどろになり、将来的には高血圧、脳梗塞などの可能性も高くなってきます。

以上の理由から、血流を良くすることは、とても重要だと考えます。

さて、その血流を良くするためにどうしているかというと、食べ物、飲み物の中味に気を付けています。食べ物では、よく言われているように納豆が有効だと思います。その他にもやはり野菜を多く摂ることが重要です。

飲み物なら、甘い飲み物はごくたまに摂るだけ。日常的には様々な効能を持つ色々なお茶をその日の気分でブレンドして煮出して飲みます。お酒なら、赤ワイン。これは好きだからという理由も大きいのですが。

それから、運動も大切です。激しく身体を動かすことの苦手な私は、ストレッチ、ヨガなど無理なくできるものをするようにしています。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ